徒然

  • 2010/08/09(月) 08:55:50

今日は何の日?

ごくごく一般的な日本人のオレは、
毎年8月になると一応人並みに平和を考え直すマネをしてみたり、
人生のバイブル書「大空のサムライ」読み直したり、
ウチの子供達が小学校に上がったら、
「戦争論/小林よしのり著」全3巻を歴史の教科書とする家族内法案を再確認したり・・・

という、ごくごく一般的な日本人のオレは
広島/長崎原爆投下のこの時期にアメリカ製のアプリケーションソフトの発売を
アメリカ製の炭酸飲料を飲みながら首長くして待っとるんだが、それが何か?



↑最近のフルCGのガンダムってこんな感じ。
まぁ、ごくごく一般的な日本人のオレは、当然全巻コンプしてるけど何か文句ある?
このシリーズも、もちろん賛否両論あるんだけど、
エースは誰も出ず、登場は一般兵のみ。普通の兵隊さんの視線で描かれてるのが良い。
なので、ごくごく一般的な日本人のオレは見るたびに目頭が熱くなっちゃうわけ。
エース中心展開のテレビシリーズとかだと、
ヤラレメカの代名詞「ジム」とか「ボール」は見せ場ないままに瞬殺されちゃうけど、
このシリーズでは、連邦/ジオン両陣営のヤラレメカが何を思いながら出撃したのか
そこそこ描かれてる。結局はヤラれちゃうんだけどね・・・


↑プロホノウ・・・その目に何を見る。
ア・バオア・クー戦って、
ごくごく一般的な日本人のオレは、ジオン軍に日本軍を置き換えて見ちゃうわけ。
最終話なんかモロ学徒出陣だしなぁ。

最近の研究?では連邦側も結構ギリギリだったみたいなことが描かれてるけど、
まぁ、いまさら「オマエらもしんどかったろうが、オレらも苦しかったんだぜ」
と言われてもなぁ・・・
プロホノウやジンネマン、ノリス・・・、哲学ある上官は必ずいるもんだ。

そんな感じで、ごくごく一般的な日本人のオレは、
リンゴマークのアプリケーションソフトでアメリカ音楽のラジオを聞きながら仕事して、
夜は終戦記念日の靖国参拝ニュースを肘ついて見るいつもの夏を過ごす所存。

キミは、生き延びることができるか