Foot_057

  • 2011/11/21(月) 11:21:40

毎度。
寒いのか暑いのかよく分かんない毎日だねぇ。
かかと可動のパーツが準備できたので組み立ててみる。


1〜5の5個のパーツに軸を刺したまま板材の上にセットする。
1.3.5番の赤丸の位置にロウを乗せて仮ロウ付け。
もちろん2.4番にロウを流さない。


仮ロウ付けが終わったら2.4番を外して、
1.3.5番を本ロウ付け。


これで2.4番が可動する。


こんな感じ。


余白部分を切り落として形を整えて完成〜
とりあえず可動域と剛性チェックをしてみる。
デザイン的に独自路線行っちゃってるけど、
今回は仕方がないな・・・

キミは、生き延びることができるか