Hand_006

  • 2009/07/08(水) 18:00:51

毎度。


「手」の最後のパーツ、手首の制作。
4mm丸棒と板材を用意。


丸棒からボールを削りだして、板材にロウ付け。


手首の切れ込みに差し込む。


ハイ、可動・・・って、
完成した手首パーツを付け忘れて写真撮っちゃった・・・

と、とりあえず、これでようやく上半身が完成。
(ランドセルとかまだだけど。)
次回から下半身にとりかかる。

kogoro君がプラモ屋のこと言ってたのでちょっと便乗を。
俺が育ったのは大阪と京都の県境。
大阪なのに、なぜか市外局番が京都番号(075)なんだけど、
自転車に乗ればすぐ長岡京市に位置する町だったので、
今ではすっかり有名になった初期のボークスへ足繁く通った。
当時は今みたいに支店はなく、多分長岡京店だけだったと思う。

空前のガンプラブームとかスターウォーズブームもあってか、
近辺の小/中学生達の溜まり場みたいな感じになってて、
買えるはずもない1/60ガンダムとか、
雑誌表紙を飾ったドムを「スッゲ〜」とか言いながら見てたわけ。
店内に飾られてる作例がケタ違いで、
バイトの兄ちゃんが改造の手ほどきしてくれるので、
話聞いてるだけでも結構楽しく、一日中いても飽きなかったな。

今ではすっかり風変わりしちゃって、
昭和のプラモ屋風情がなくなってしまったので、
支店含めてほとんど行かなくなっちゃったけど、
やっぱり一番は当時のボークスかな。

今、ヨドカメ等のおもちゃ売り場に行けば、
企業努力もあってか、在庫切れとかほとんどないように思う。
たった一個のプラモを買うために朝早くから並んだり、
本当は欲しくもないプラモとの抱き合わせ品の
購入を無理強いさせられたり・・・、思い返せば懐かしいなぁ。

キミは、生き延びることができるか