Arm_006

  • 2008/12/22(月) 21:20:31

肩関節の形状を煮詰める。


ショルダーアーマーに干渉しないように
切れ込みを入れて、内側へ折り曲げる。


ヤスって面を出す。


可動テスト。
ボディー側の軸へ接続。


腕を下ろした状態から・・・


ググッっと・・・


ちゃんと上がるのだ。

次回から上腕へ取り掛かる所存。


コメント返し。
結局、中学時代はナイコンだったんだけど、
高校の時に親に買ってもらった。
今の物欲って結局は仕事の延長だったりするけど、
あの時のマイコンに対する情熱(物欲含む)は、
今以上だったと思う。
ベーシックはほぼマスターしていたので、
毎日プログラムを組んでは、「ベーマガ」に投稿してました。
当時のマシンはX1ターボ。
5インチフロッピーはまだまだ高かったので、
セーブはもっぱらカセットでした。

X68000のツタンカーメンのCMには腰を抜かしたなぁ。

キミは、生き延びることができるか


この記事に対するコメント

現在状況

「右カラム」の現在状況、分かりやすくていいですね。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する