waist_017

  • 2008/10/26(日) 08:20:35

毎度。

上半身最後のパーツ、腰部サイドアーマーの制作。


板を曲げて、


地金を貼り付けて箱状にする。


裏打ち用の板にリベット的なもの
ミルタガネで打ちこむ。


再び地金を曲げて、
腰関節への接続用のパーツを作って、


アーマー本体をくり貫いて差し込む。
上半身完成までもうちょっとだッ!

ところで「第二アサ(秘)ジャーナル」知ってる?
http://www.tbs.co.jp/program/asahi-journal-2.html
政治家とのトークバトル時代からのファンだけど、
浅草キッドが大人の社会科見学という名のもとに
アチコチの工場での製造模様をレポート。これが面白い。

普段、何気なく見たり使ったりしている物が
驚くべき工程で製造されている様は興味深いし、
何より工場内での上記2名のはしゃぎっぷりが爆笑。

これを見てると小学生の頃に行った工場見学を思い出すなぁ。
当時住んでいた辺りには結構な数の工場が立ち並んでたので、
割とアチコチの見学に行ったと思う。
やっぱり製造業は楽しい!!

http://portal.nifty.com/2007/06/01/a/
↑旧長崎刑務所の記事。
この赤レンガ正面門、超感動。
コンクリートの壁よりも、
レンガの方が「閉じ込め感」強く感じるのは錯覚かな?
プリズンブレイクのソナはただひたすら恐いだけだけど、
この正面門はちょっと美しささえ感じる。

この旧長崎刑務所以外に、石造りの旧鹿児島刑務所もあって、
正面門はいい感じに公園に流用されてた。

http://portal.nifty.com/2008/10/17/a/
↑んで、旧長崎刑務所のその後。
何とか残せなかったもんかね?

http://portal.nifty.com/koneta04/08/16/02/
↑70年代の公共広告機構(?)のCMでおなじみの軍艦島。
数年前に写真集にもなったっけな?
小学生だった当時、刺激が強すぎて戦慄を覚えたあの島の今。

時間が経ち、忘れ去られた建物には
ただひたすら無言の迫力だけが聳え立つ。

キミは、生き延びることができるか

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する