GUNDAM(0089)

  • 2007/07/24(火) 01:44:54

連日天候がすぐれない今日この頃。
工具が錆びないように油を差しながら、
湿度管理に余念がない日々。



足の制作。 
設定通り、白い部分と赤い部分(ゲタ部分)、
アンクルアーマーの3パーツで構成。


いつも通り、図面を元に2枚重ねにした地金を切り出していく。
これはゲタ部分。


そして白い部分。アンクルアーマーはとりあえず無視して切断中。
やっぱり図面があると、製図しなくていいので便利だなぁ〜


切り出した2パーツをロウ付け中。
火を扱いながらの接写も小慣れてきた感じ。
ただ、撮影後、デジカメレンズが熱くなっているのに一抹の不安が・・・


レンズ・・・、かなり熱くなってるけど大丈夫かな・・・


ロウ付け完了。


酸洗い後。 やっぱり反ってやがる。


2枚作って、とりあえず「反り」を直したところ。



昨日、ミラノ時代の上官が当工廠見学にやって来た。

↑これを見て「どうやって曲げてくの?」とのことだが、
まだ、骨組みと関節のテスト製作中なので、こんなハリボテ状態なんだわ。
本番はちゃんと丸く作ってくよん。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する