IJT終了

  • 2010/01/31(日) 01:15:01

毎度。
本職のブログと同内容です。

*****初日*****
ヤバイ、初日から寝坊・・・
初日だからだろうけど、
ブースにお越しくださる方の流れが止まらず、
8時間立ちっぱなしで久しぶりに足が痛い・・・
帰り道、新橋の駅前で疲れから「早く家帰りてぇ・・・」って。
会社勤めの人達って毎日こんな大変なのかな?ってマジ感心。

両隣や正面のご近所様とも仲良くなり、
お昼の差し入れ頂いたり、
英語客の来訪でたじろいでいた時も流暢な英語で通訳して頂いたり、
とにかく感謝でした。イタリア語なら話せるのに・・・
その後も英語客ぞくぞく。
一応ダメもとでイタリア語かスペイン語話せる?って聞くけど
まぁ、一人もおらんわな。
オレの小学生のガキ以下の英語力に終始トホホ状態。
ココでは本当に英語は必要だわさ。

終了後、帰路の途中でもインド人に道を聞かれたんだけど、
「電車を降りる」の「降りる」部分が出てこず、
「get out!」って言っちゃったんだよね。
帰ってから奥さんに聞いたら、
「あんた電車から「出てけ!」って乱暴じゃない?」だってさ。
オレ的には十分「降りる」的なナイスな言い方だったと思ったんだけど。

商品のお買い上げもあり、
小売店の方々との催事の話、
思ったより多かったのがZBrushの質問。
同業者の方、学生さん風、みなさんありがとうございました。

引き続き明日もよろしくです。


*****2日目/3日目*****
★BLESTARキタ〜!!

IJT直前に、何と★BLESTARの和田さんから直接連絡を頂いた。
先日のエントリーにも書いたけど、
日本で唯一のPixologic公認ZBrushインストラクターの方。
今回IJTに出展するとのことで、
わざわざ京都から会いに来てくださった。
朝一番でデカいZBrushのロゴのはいった自作シャツ着て。

この業界でZBrushはまだまだマイナーで
僕の周りで実務に使えてる人は知る限りいない。
大手のメーカー、個人デザイナーの方々から
意外と多くの質問を頂いたんだけど、
今後ちょっとづつユーザーが増えると嬉しいです。

マイナーソフトのユーザーになってしまった悲しさというのは
同業界内で話し相手がいないということ。
異端児扱いの為か、「ZBrush? あんなんアカン!」と一刀両断。
ま、言われれば言われるほど燃えるんだけどね。

ZBrushユーザーになって以来、
友達は高速で再生されるYouTubeの低解像度チュートリアルだけ。
しかも英語。
苦節1年。耐え難きを耐え〜♪、忍び難きを忍び〜♪
ようやく生身の人間とZBrushの話が出来たことに軽く興奮。
親しみやすいお人柄で、話しててとても楽しかったです。
本当にありがとうございました。
あ、和田さん制作の公認チュートリアルDVDの基本編をおみやげに頂きました。

昨日・今日もいらっしゃる方の波が途切れず、
立ちっぱなしの両足は嬉しい悲鳴を上げてた。
本当に「いつもブログ見てますよ」という方々が多く、
マジ嬉しかったです。
お名前だけは存じ上げてた他のブログの方々ともお会い出来、
とても有意義な2日だった。
本当は昨日と今日、ウチの奥さんがヘルプに
来てくれる予定だったんだけど、
こんな時に限って子どもが熱を出しやがり、
結局4日間通しでブースに立つことになりそうな予感・・・
あぁ・・・、マジでオレも他の方々のブースに行きたい・・・


*****最終日*****
無事に最終日を終えた。
まず結果から。
2日目に予想達成額にとどいた。
前評判では、IJTで初年度から結果を出すのは難しい、
とは聞いていたけど、何とかクリアー。

特に嬉しかったのは外国人バイヤー達に、
「本国の製品より上がりはダントツ。」との賛辞。
半分リップサービスと見積もっても十分に嬉しい。
今回の出展の為に、対IJT用の商品の準備に丸1年かけた甲斐があったよ。

この世界に入って15年。
一応の区切りで初出展を試みたわけだけど、
何にも分からないIJT。ボコボコに干されたらどうしよ・・・
って不安になりながらの1年だったのね。
自分を信じて日夜制作に励むも、
見向きもされない不安が常に頭の片隅にあった。
搬入日に他のブースをチラ見したら、どこも気合入ってて、
緊張MAXって感じ。夜はあんまり寝れなかった。

一夜明けて本番。初日から本当に多くの方々に来て頂き、
人の波は4日間通して途切れることがなく、
足は痛いけど、マジ超嬉しかったです。
お名前だけは存じあげてた方々ともようやくお会いできて、
ブログやってて良かったとしみじみ。

残念ながら知人のブースはおろか、
ITブースの全てや夢窓さんの所等、一つも回れなかった。
買い付けなんか出来るはずもない。
次回はチビどもの体調管理に気を配り、
きっちり複数人体制で挑む所存。

ガンダムも、まぁあれで良かったのかな。
みんな楽しんで見てくれてたみたいだし。
次回までには両足完成させて展示する予定。
まだまだ武装もあるしね。
かなり以前から見てくださってる方から
切削用4mmシャンクのエンドミルを2本頂きました。
バタバタしていてお礼もそこそこだったので
改めてお礼申し上げます。ありがとうございます!

商談関係はお買い上げ意外に、
数店舗から催事のお誘い、加工のお話、
商品提供等、マジ今年一年は乗り切れそうな勢いで
本当に楽しい出展だった。
また絶対出る。(次回は2012年予定。)
次はもう少しバロックを意識した商品にする所存。

最後に。
お仕事頂いた方々は言うに及ばず、
度々海外バイヤーとの通訳をしてくださったり、
トイレ・タバコ休憩中に店番してくださった方々、
ブースに足を運んでくださった同業者の方々、
学生さん、主催者様、みんなありがと。
丁稚時代に加工の全てを指導してくれた親方や同僚がいたから
今があることを再認識。
学生あがりの何も知らないバカな子供を
快く海外に出してくれた両親にも感謝。
そして去年1年、家事育児のほとんどをこなしてくれた
ウチ奥さん、ほんとにありがと。

マジで、ただただ感謝の4日間でした。

キミは、生き延びることができるか