FF-X7_019

  • 2008/01/31(木) 00:36:00

コアファイター完成までの軌跡。


そして翼の格納個所もフタをする。


こんな感じに。
んで、わき腹の蛇腹部分はスリ出しておく。


まだロウ付けするか決めてないので、とりあえずここを瞬着で固定して・・・


ボディー正面のダクト周辺をヤスった。


コ、コアファイターだっ!


んで、この状態でバランスチェック


ボディー左右から穴を開けて、ピアノ線を差し込んだら機首も回転する。


ダクト部のフィン製作。 地金を曲げて・・・


サイズ、角度をチェック。


このアングル、カッコイイ。


やっぱりコアファイターはかっこいい! この時点で既に心はコアブースター装着へ傾きつつあったり・・・。 インターセプトタイプとかジェットコアブースターでなく、1st劇場版のヤツね。


「コアブースター、発進用意!!」 「分かってるって言ったでしょ。離れんとぶっ飛ばされるぞ!!」  あ〜、名シーンが目に浮かぶ・・・


さんざん悩んだ挙句、ロウ付けした。


ダクト部のディテールへ。
タガネでガイドラインを決めて・・・


ヤスる。


ひたすらヤスる。


詳細図をよく見ると、ダクト前面にフィン(?)があったので、それらしいのをロウ付け。


それをボディーにロウ付け。


こんな感じ。


ダクトのフィンは形状をヤスリで修正し、ボディー底部をくり抜く。


変形シーケンスの確認。


機首を引っ込めて、


機首を下げる。


さらに下げて・・・


ボディー下部に格納。


こんな感じ。


水平翼の製作。板材にパイプをロウ付け。


サイズを測って2個に分断する。


ココを斜めにカット。


この位置から


こう上がる。


別に作ったパーツに合わせて・・・


開閉チェック後、ロウ付け。


接合部が移動しないように石膏で固定してロウ付け。 容器は使用済みの坩堝。レーザーが使えればいいんだけど、シルバーには不可だし、それ以前に当ハービック社にはレーザーそのものがない・・・


ロウ付け開始。


何コレ? マカロン?


出来たばっかりの水平翼の開閉チェック。↑は収納時。


オープン時はこんな感じ。




初日から見に来てくれた人、ありがと。